「看護師の仕事は3K、9K」の画像

病棟看護師の仕事は3Kではなく9K!辞めたくなる理由を紹介

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 日々忙しく看護師の仕事をしていると、辞めたくなることなんて日常茶飯事。 ただでさえ忙しい病院は交代勤務だし、残業もしないといけないし、勉強会もあるしで中々身体も休まりません。 ナースくん そんな看護師の仕事内容を指して3Kもしくは9Kと言われることがあります。 僕自身は最初に勤めることになった大学病院での仕事がまさに9Kで、我慢して耐え続けることができなかったので転職に踏み切り ...

ReadMore

「男性看護師はモテる?モテない?」の画像

男性看護師はモテる?モテない?に男性看護師目線で答えてみる

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん 結論を先に書いておくと、モテるかモテないかなんてその男性看護師によって違います。 モテる人はモテるし、モテない人は全くモテません。 この記事では「男性看護師はモテるの?モテないの?」という質問に対して男性看護師目線でお答えしていこうと思います。 男性看護師はモテる?モテない? 先ほども結論をすでに書いています。 モテるかモテないかなんて正直その人によるというのが結論 ...

ReadMore

「男性看護師の転職」の画像

男性看護師の賢い転職法とは?収入アップや働きやすい職場選びの基準

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん この記事は男性看護師に向けて書いています。 中でも、以下のような悩みを抱えている男性看護師に向けて書いていきます。 今の職場が辛い、もう辞めたい 転職したい 転職したいけど後悔はしたくない、失敗しない転職の方法が分からない 僕自身も2度転職を経験しているので、その体験談も踏まえて賢い転職の方法も紹介できたらと思います。 男性看護師が辞めたい、転職したいと感じる理由と ...

ReadMore

「男性看護師の年収」の画像

男性看護師のリアルな年収・給料事情!年収アップの方法とは?

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 男性看護師だって、給料アップしたい!でも、忙し過ぎて時間がないのは嫌だ!どうすればいいの?ナースちゃん一般的には転職することに対してはマイナスなイメージを持つ人が多いと思うんだけど、実際はどうなんだろう? 実際に転職したぼくからすれば、なんでもっと早く転職しなかったんだろう?と思うけどね。ナースちゃん「今すぐに転職したい!給料にも妥協せずに、条件の良い職場を探したい!」という方 ...

ReadMore

「男性看護師のいじめ」の画像

男性看護師はいじめられる?に元男性看護師が答えます

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん 突然ですが、男性看護師のあなたに質問です。 あなたは、先輩からいじめをうけていると感じたことがありますか? 僕はありません。 怖い女性の先輩はいましたけど僕だけに怖いわけではなかったですし、いじめといういじめを受けたことはないんです。 そもそも病棟内の看護師同士の仲が悪いことはよくあることです。 ただ、いじめというか特定の誰かがターゲットにされている場面には出くわし ...

ReadMore

新人看護師の悩みやストレス、辞めたい時の転職方法

新人看護師だけどもう仕事辞めたい!辞めたい時の賢い転職法とは?

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん この記事では、このようなあなたの悩みに答えていきます。 新人看護師が仕事を辞めたいと思う理由とは? ナースくん 僕自身のことについて少し書いておくと新卒で3年間大学病院で働き、その後1年間他の精神科の病院で働いて今は保健師の仕事をしています。 僕が看護師を辞めた理由については以下の記事に詳しく書いています。 関連記事>>>看護師を辞めたいと思う理由を新卒4年目で辞め ...

ReadMore

「男性看護師の女性患者への関わり」の画像

男性看護師の女性患者への関わりについて思うこと【清拭や排泄ケア】

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 最近は男性看護師の数も増えてきていますが、看護師全体の中での割合はわずか6.5%というデータがあるくらいなのでまだまだ少ないです。 僕自身も男性看護師として働いていた経験があるのですが、女性の患者さんとの関わりというのに難しさを感じていました。 ナースくん 清拭や排泄ケアなどは女性患者側からすれば普通は女性にやってもらいたいものだし、男性看護師側からしても少しやり辛さを感じてし ...

ReadMore

「男性看護師の転職理由」の画像

男性看護師が転職したいと思う理由とは?おすすめの方法も紹介!

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん この記事では、男性看護師のあなたが転職したいと思う理由とおすすめの転職方法について書いていきます。 現在の職場に不満があって転職を考えている人は多いはず。 僕自身、男性看護師として働いていた経験があるのであなたの悩みや不安は痛いほどに分かっているつもりですし、2度転職もしているのでその経験があなたのお役に立てればと思います。 男性看護師が転職を考える理由とは? ナー ...

ReadMore

「男性看護師の髪型や髪色」の画像

男性看護師の髪型や髪色について元男性看護師が思うこと

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん この記事では男性看護師の髪型や髪色が気になる方に向けて元男性看護師という僕なりの結論を書いていこうと思います。 男性看護師の髪型 ナースくん 髪型についてはその病院や施設、上司の考え方によるところもあります。もしあなたがいる病院や施設に男性看護師の先輩がいれば聞いておくと安心ですね。 男性看護師の髪色 ナースくん 先ほどの髪型と同じように男性看護師の先輩がいれば聞い ...

ReadMore

男性看護師の恋愛・結婚事情

男性看護師は結婚できない?恋愛・結婚事情を元ナースマンが語る

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん 世間一般のイメージとして、男性看護師といえば女性の職場で働いていて出会いがたくさんありそうですよね。 実際、そのイメージは間違ってはいませんが正解でもありません。 男性看護師の中でも色んなタイプの人がいるわけで1年の間に何人も付き合っているチャラい人もいれば、モテるのに一生のうちに付き合ったのは2人だけでそのうちの1人と結婚した人もいます。 僕の友人の中には学生時代 ...

ReadMore

「看護師プリセプター辞めたい」の画像

看護師を辞めたい理由

プリセプター看護師が抱える悩みを解決する方法を教えます【辞めたいと思う前に】

更新日:

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、元看護師のむぎです。

この記事を読んでいるあなたはおそらく

ポイント

  • これからプリセプターになろうとしている
  • 今プリセプターをしていて、悩みを抱えている
  • 新人指導が上手にできない

以上のような方ではないかと思います。
僕自身もプリセプターの経験があるので、あなたが今感じている悩みは痛いほどに分かります。

これからプリセプターになるときは

はてな

  • どんな新人を任されるんだろう」
  • 上手く教えることができるかな
  • やばい、不安しかないわ

以上のように思っていました。

でも、プリセプターを経験してからは今までよりも先輩たちとコミュニケーションを取る機会が増えて病棟業務が楽しくなったし、何より自分の自信にもつながり、悪いことばかりではなかったんですよね。

今は不安ばかりでしょうが、実際に経験した後はあなたもきっと「プリセプターをやって良かった」と思える日が来るはず。
この記事では、上手に新人指導を行うためのコツを紹介していこうと思います。

プリセプターシップとは

聴診器の画像

ナースちゃん
そもそもプリセプターって何なんや?教えろ。

なんでそんな上から目線なんや!まぁ、教えるけども。
ナースくん

それではまず、「プリセプターシップとは何か?」ということについてお話していきます。

プリセプターシップとは、新人看護師1人1人に先輩看護師がつき、一定期間1対1で指導を行う教育方法のことです。

新人看護師は学生時代にで実習を行っているはずですが

ポイント

  • 何もわからない
  • 仕事が何もできない

という風に、実際に働き始めた時にショックを受けることが多いかと思います。
そのショックを和らげるために先輩看護師が1対1で指導を行い、新人看護師の成長を助けてあげる教育方法。

それが、プリセプターシップです。

プリセプターになるのは、新人の年齢や経験年数にもよりますが、基本的にはその病棟で働いて3~4年目の看護師がなることが多いですね。
ちなみに僕の場合は3年目でプリセプターをやりました。

 

プリセプターシップのメリット

転職サイトは複数登録

ナースちゃん
プリセプターって何かメリットがあるの?

メリットだらけだよ!プリセプター側、プリセプティ側に分けて紹介していくねー。
ナースくん

プリセプターシップを取り入れている病院は多く、その理由はやはりメリットがあるから。
まずは、プリセプターシップのメリットについて紹介していこうと思います。

ポイント

  • プリセプター側のメリット
  • プリセプティ側のメリット

プリセプターシップには、教える立場であるプリセプター、教えてもらう立場であるプリセプティ両方にメリットがあります

プリセプター側のメリット

まずはプリセプター側のメリットについてお話していきます。

プリセプター側のメリット

  1. 新人の立場になって考えることで、相手の立場になって考えることができるようになる
  2. 先輩や上司への報告・連絡・相談の仕方が身につく
  3. 新人に教えることで、自分の知識や技術を再確認することができる

以上3つのメリットがあります。

新人の立場になって分かりやすく指導したり、新人ができること・できないことを先輩に伝えておくことは、プリセプターの大切な役割です。
プリセプター業務を行うことは、プリセプター自身にとっても多くのメリットがあるのです。

実際、チーム医療とは言っても看護師は自分の業務をこなしていれば文句は言われないので1人である程度のことはできてしまうんですよね。
でも、プリセプター業務はそうはいきません。
患者さんのためにも先輩との関係づくりは必須です。

プリセプティ側のメリット

プリセプター側のメリットを紹介したところで、次はプリセプティ側のメリットです。

プリセプティ側のメリット

  1. プリセプターを通して、他の先輩との関係を築きやすくなる
  2. 1対1なので、一貫した指導を受けることができる
  3. 困った時にはプリセプター、相談相手が決まっているので安心することができる

新人にとっては、初めての職場で知らない人が多い中でプリセプターの存在は非常に大きいです。

新人が他の先輩と話すきっかけとなるのもプリセプターかもしれないし、まず1番に相談するのもプリセプターです。

教える人が違えば、教え方も違うので知識や技術の習得がどうしても遅くなってしまいますが、プリセプターという相談相手がいることで、効率的に学ぶこともできます。

プリセプターシップのデメリット

下矢印の画像

メリットについて紹介したところで、デメリットも実はあります。

注意ポイント

  • プリセプター側のデメリット
  • プリセプティ側のデメリット

メリット同様、以上の順に紹介していきます。

プリセプター側のデメリット

プリセプター側のデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

プリセプター側のデメリット

  1. 新人との相性が合わないと、日々の業務が憂鬱になる
  2. 新人の失敗を自分の責任だと感じる
  3. 先輩や上司から新人についての責任を押し付けられる
  4. 日々の病棟業務以外の業務が増える
  5. 新人の仕事ができないと、自分は悪くないのに先輩や上司に怒られる

少し悪口のような内容もありますが、僕が実際に経験したことも入れています(笑)

プリセプティ側のデメリット

次にプリセプティ側のデメリットを紹介していきます。

プリセプティ側のデメリット

  1. プリセプターとの相性が合わないともう地獄、辞めたくなる
  2. プリセプターの指導能力によって、質の良い指導を受けれない可能性がある
  3. プリセプターが指導に対して熱がない人だと、全く成長できない可能性がある

プリセプター側のデメリットでは新人に対しての悪口のようなことを話しましたが、あなたが新人だった時のことを思い出してみて下さい。
あなたが自主性のある新人だったとして、プリセプターの教育が下手だったり、相性が合わなかったらもう最悪ですよね。

僕は割りとほったらかしで育てられたので、先輩のことは今でも恨んでます(笑)
まぁその分「早く1人前になってやる!」と思って業務に取り組めたので結果的には良かったんですが。

プリセプターが抱える悩みと解決法

看護師に向いてない

ナースちゃん
プリセプターシップについては大体わかった。でもわたしは今、悩んでるんだ。何とかしろ!

こいつマジで上から目線やな。
ナースくん

それではこの記事の本題です。
プリセプターが抱える悩みと解決法についてお話ししていきます。

プリセプターが抱える悩みとは?

プリセプターが抱える悩みとはどのようなものがあるのか、リスト化してみましょう。

注意ポイント

  1. 人間関係
  2. 仕事量の増加
  3. 教育・指導方法

プリセプターは、大きく分けると以上3つの悩みを抱えやすいはずです。

人間関係の悩み

新人の指導をする上で、新人との関係や先輩、上司との関係は押さえておくべき大事なポイントの1つです。

新人とは勤務が被っていれば必ず指導することになるので、新人との関係が悪いと最悪です。

「もう辞めたい」と思ってしまうこともあるかもしれません。

また、プリセプターのあなたから先輩に相談したり、逆に新人のことで先輩から相談されることも多々あります。

新人や先輩、上司との人間関係で悩むプリセプターは多いはずです。

例えば、新人がものすごく要領が悪い子だとします。
プリセプターとしては、新人を守ってあげたい立場ですが、先輩からは相談を受けたり「どうにかして」的な無茶ぶりをされることもあります。
でも、新人が主体性がなかったり要領が悪いことに対して、プリセプターができることはせいぜいフォロー程度。
プリセプターはプリセプターであって、何でもできるスーパーマンではないのです

業務量の増加の悩み

プリセプターには、普段の病棟業務に加え「新人の教育」という業務が増えます。
病棟業務では普段より多い患者を受け持っているようなものだし、新人のその日の振り返りや記録の確認もあります。

普段の業務だけでも精一杯なのに、さらに仕事が増えるわけなので、余裕がなくなってしまうプリセプターも多いはず。

余裕がなくなってしまえば、自分の思うような指導ができなくなるという悪循環。

僕が働いていた病棟では、その日だけではなく、プリセプターと上司が集まって新人がどの程度成長しているのかを共有する会議もあり正直憂鬱だったのを覚えています。
さらに追い打ちをかけるように看護研究まで……「もう辞めたい」と思って働いていました。

教育・指導方法についての悩み

これは新人教育に対して真面目で熱心なプリセプターであるほど悩むことになるでしょう。

プリセプターの悩み

  • 何度教えても仕事ができない
  • そもそも教え方が分からない
  • 私(俺)の教育方法これでいいの?

僕自身も同じような悩みを抱えていたことがあるので、よくわかります。

悩みに対する解決法

それでは、プリセプターのあなたが抱える悩みに対する解決法を紹介していきたいと思います。

悩みの解決法

  1. 人間関係の悩み
  2. 業務量の増加についての悩み
  3. 教育・指導方法についての悩み

先ほど紹介したプリセプターの悩みそれぞれについて解決していきます。

人間関係の悩みに対する解決法

新人との相性が合わないのであれば、割り切ってしまうのも1つの手段です。

あくまでも仕事の関係だと割り切ってしまえば、あとはあなたが先輩に怒られないように新人をフォローしてあげればいいのです。
新人に対してもですが、先輩や上司にも声かけや相談をしていればあなた自身が怒られたり非難されることはまずないです。

自分ができないと思うことであれば、どんどん先輩や同期など周りを頼るようにしましょう。

そうすることで、先輩もあなたの味方になってくれるはずですよ。

業務量の増加についての悩みに対する解決法

続いて業務量の増加の悩みに対しての解決法ですが、方法は2つあると思います。

1つ目の方法は「自分自身が効率よく仕事をすすめるにはどうすればよいのか」を考えることです。

看護師の業務はとても忙しいので、ある程度は効率的にすすめないと仕事が終わりません。
プリセプティに対して時間を割いてあげることも必要なので、今までのあなたの業務のすすめ方を見直して、効率化してみましょう。

2つ目の方法は、周りを頼る方法です。

先ほど「人間関係の悩みを解決する方法」でも紹介しましたが、1つ下の後輩や同期、先輩など誰でもいいので頼ってみましょう。
あなたが忙しくてできないことは「他の人にやってもらえばいいや」くらいの軽いノリで頼んじゃえば少し負担が軽くなります。

ちなみに、新人でもできるようなことであればプリセプティに頼んでしまうのもよい方法です。
あなたの負担が軽くなって、しかもプリセプティの成長にもつながるので一石二鳥です。

教育・指導方法に対しての悩み

最後に、教育・指導方法に対しての悩みについてです。

まずプリセプターシップの前提として「お互いが成長できる」という大きなメリットがあることを忘れないように。

意識するだけで「なんで私(俺)だけこんなしんどい仕事押し付けられないといけないの」とは思わないはず。

あとはプリセプティのことをよく考えてあげることです。

「この子は、これは得意だけどあれは苦手だな」とか、「ここまではできるけど、これ以上はできないな」とかあなた自身が見極めてあげて、それを周りに共有したり、フォローしてあげるように意識するとなお良いですね。

「教育・指導」という言葉で括るから難しく考えてしまいがちなのかもしれません。
基本的には、あなたが新人の頃に「先輩がこういう風に教えてくれたらな」と思っていたことを実践すればいいと意識すれば、少し気が楽になるし、新人にとっては「あっ、この先輩は自分のことわかってくれてるんだな」と思ってくれるはずです。

プリセプターの悩みについてのまとめ

男女2人が握手をしている画像

まとめになります。

まとめ!

  1. プリセプターシップとは
  2. プリセプターシップのメリット
  3. プリセプターシップのデメリット
  4. プリセプターが抱える悩みと解決法

この記事では、以上4つについてお話ししました。

「プリセプティと一緒に成長しよう」なんてきれいごとのようですが、プリセプターを経験することは、実際にあなた自身が成長できる大きなチャンスです。

そして何より

ポイント

  • 新人が成長すると自分のことのように嬉しいこと
  • プリセプター業務を通して得られる人間関係が意外と心地よいこと
  • 「自分が新人の頃に、こんなにプリセプターの先輩は考えてくれてたんだ」と少し感動すること

プリセプターを経験する前には気付けなかった、喜びややりがいを感じることができます

僕は今看護師を辞めていますが、看護師をやってよかったことの1つはプリセプター業務だと断言できます。

プリセプター業務をやらずに、看護師を辞めてしまう人は少しもったいないとも思っています。
今のこの記事を読んでいるあなたが少しでも、プリセプター業務に対する考えが変わってくれたら嬉しいです。

記事の内容は以上ですが、他にも読んでほしい記事があります。


看護師に向いてないから辞めたい
看護師に向いてないから辞めたいと感じていた僕が転職して気付いたこと

4年目看護師が辞めた理由
4年目看護師が辞めたいと思う理由を実際に辞めた元看護師が語ります

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

-看護師を辞めたい理由
-

Copyright© 看護師辞めたい転職したい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.