「看護師はサービス残業ばかりで定時に帰れない」の画像

看護師を辞めたい理由

看護師はサービス残業ばかりで定時に帰れない!7つの理由と解決策とは?

更新日:

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、元看護師のむぎです。

ナースちゃん
看護師してるとなかなか定時に帰れないよねー

そうだねー。看護師は交代勤務だし、できれば定時ダッシュしたいよね
ナースくん

ナースちゃん
そうねー。でも、ただでさえ忙しいし、だからといって夜勤の人に迷惑をかけるわけにもいかないし、どうしようもないのかしらねー

うーん、そんなことはないんじゃないかなぁ。定時に帰れないなら、見直すべきポイントがあるんじゃないかなー
ナースくん

看護師をしていると、定時に帰りたいけど帰れないといった状況がよくありますよね。
忙しくてどうしようもない時ももちろんあるかと思いますが、そうじゃない時もあるはず。

この記事では、そんな時にあなたが定時に帰るために見直すべきポイントについてお話していこうと思います。

看護師はサービス残業ばかりで定時に帰れない?

ナースちゃん
そもそも看護師はどのくらい残業しているのかしらね?

2017年に行われた「看護職員の実態調査」では、平均残業時間は以下のようになっているよ
ナースくん

各勤務前各30分
日勤後53分
二交代勤務後33分
深夜勤後37分
準夜勤後34分

この表をみてもらえばお分かりではないかと思いますが、1回の勤務で大体1時間から1時間半は残業していることになります。
しかも、サービス残業であることが多いのも辛いところです。

ナースちゃん
ただでさえ忙しいのに残業して、しかもお金もらえないなんて、もうやってられない!

うんうん。でも、看護師が定時に帰れないのには、どんな理由があるのかな?
ナースくん

看護師がサービス残業ばかりで定時に帰れない7つの理由とは?

看護師が定時に帰れない理由を紹介していきます。

ポイント

  1. 患者さんの情報収集
  2. 患者さんへの対応
  3. 緊急入院や急変
  4. 記録、カルテの整理
  5. 研修や勉強会
  6. プリセプター業務や看護研究
  7. 帰りづらい雰囲気(先輩が帰らない)

「看護師が定時に帰れない理由」は、大きく分けると以上7つの理由があるかと思います。
あなたが定時に帰れない理由として、当てはまるものはありましたか?

ナースちゃん
わたし、全部なんだけど……。

……(おつかれさま)。
ナースくん

「看護師が定時に帰れない理由」を詳しく説明していきますね。

患者さんの情報収集

慢性期や精神科の病棟だとそこまで多くはないかもしれませんが、やはり患者さんの入れ替わりというものがありますよね。
その都度患者さんの情報収集をしなければなりません。

患者さんの入れ替わりがなくても、大きな疾患を抱えていたり術後の患者さんは日々状態が変化するもの。
業務開始30分前くらいには病棟に来て情報収集をしないと間に合いません。

夜勤時は受け持つ患者さんの数も多いので、1時間前くらいから病棟に行くこともありました。

患者さんへの対応

点滴の交換や採血、手術出しなど数えればきりがありません。

特に日勤帯は「夜勤の人に迷惑をかけられない」という思いがあるので余計に残業をしてしまうことが多くなりますよね。

さきほど紹介した表で日勤後の残業時間が一番多いのは、おそらくこれが理由でしょう。夜勤の立場としても「日勤でできることは終わらせておいてほしい」という思いがありますよね。

緊急入院や急変

いつ何が起こるか分からない看護師業務ですが、緊急入院や急変もざらにありますよね。

夜勤で緊急入院と急変が重なった時はもう吐きそうになりながら仕事をしていた思い出があります。

いつもは仮眠があるのに、忙しい夜勤の日は全く寝れない時もありました。
朝はフラフラです。

交代勤務については以下の記事に詳しく書いているので、ぜひ読んで下さい。

関連記事>>>看護師の二交代と三交代の違い。それぞれに向いている人とは?

記録やカルテの整理

患者さんの対応や緊急入院など忙しい1日を過ごして、申し送りが終わった後にやってくるのが記録やカルテの整理です。
次の勤務の人が困らないように、記録やカルテの整理は大事な仕事ですよね。

適当に書くわけにもいかないので、やはり時間がかかってしまいますよね。

研修や勉強会

勤務が終わった後に研修や勉強会があるのも看護師の仕事のうち。

勉強会は講師を招くこともあるので時間厳守だし、それが終わって記録をしているとさらに残業という無限ループに陥ります。

定時に帰ることとはあまり関係がないことですが、「夜勤後でも勉強会には参加」という嫌な仕打ちも看護師あるあるですね。

プリセプター業務や看護研究

プリセプター業務や看護研究の打ち合わせも日勤後に行われることが多いです。
看護研究はまぁ自分のことだから仕方がないとしても、プリセプター業務は新人の記録を読んだりフォローをしないといけないので余計に時間がかかってしまいます。

関連記事>>>プリセプターを看護師が抱える悩みを解決する方法【辞めたいと思う前に】

帰りづらい雰囲気

特に新人や2年目の看護師は「帰りづらい雰囲気」を理由に定時に帰れないこともあるでしょう。
帰っちゃいけないわけではないんですけど、帰れないんですよね。

僕が以前働いていた病棟に仕事ができないわけじゃないのに全然帰らない先輩がいたんですよね。
後輩も気を遣っちゃうし「早く帰ったらいいのに」といつも思っていました。

ナースちゃん
こうしてみると「看護師が帰れない理由」ってたくさんあるのねー

そうだねー。でも、意識すれば定時に帰れるようになることもあるはずだよ!
ナースくん

看護師がサービス残業ばかりで定時に帰れない時の解決策とは?

それではこの記事の本題です。
定時に帰れずに悩んでいるあなたに、おすすめの解決策を教えます。

ポイント

  1. タイムスケジュールを作ろう
  2. 先輩や後輩、同期を積極的に使おう
  3. どうにもならない時は転職を考えよう

「定時に帰れない時の解決策」は以上の3つです。

タイムスケジュールを作ろう

ある程度慣れてくれば頭の中でスケジュールを組み立てることができるようになるはずですが、もしあなたが「時間の組み立て方が下手だな」と感じているのであれば、患者さん毎に簡単にタイムスケジュールを作ってみましょう。

病棟によって違うかもしれませんが、おそらくその日受け持つ患者さんの表みたいなものはどこにでもあるはずです。

その表をうまく活用しましょう。

○○(患者さんの名前)○○時:点滴交換(清拭など、なんでもいいです)

実際に僕がプリセプターの時にこの方法を新人に教えたところ、普段より早く業務を終えることができていたのでそれなりに効果はあると思います。
効率的に業務をすすめることができるだけでなく、処置を忘れずに済むという点でもこの方法は非常におすすめです。

[memo title="MEMO"]

先輩や後輩、同期を積極的に使おう

「チームで協力」と言ってしまうと、業務の押し付け合いになってしまいかねないのであえて使うという表現をしました

あなたにしかできない業務は別ですが、他の人に任せてもいい業務は余裕がある人にどんどん回しましょう。
その方が余裕がある人も暇を持て余さなくて済むし、一石二鳥です。

特に新人の頃は難しいかもしれませんが、その場合は同期を使いましょう。
その方が同期も多くの経験を積むことができるので同期のためにもなります。

病院や病棟が定時に帰れない体制の時には、転職するのも1つの手段

ナースちゃん
ここまでは個人や病棟のチームの努力でどうにかなる場合よね。個人が努力してもどうにもならない時はどうすればいいの?

その時はもう、転職しかないね。
ナースくん

ナースちゃん
えっ、そんなあっさり?そんな簡単じゃないし!

でもこのまま惰性で仕事を続けていても、時間の無駄だよね。忙しいならなおさらおすすめの方法があるから、今から紹介するね。
ナースくん

もしあなたがどんなに努力をしても定時に帰れないような場合は、病棟や病院の体制そのものに問題があるのではないでしょうか。

そういった場合には、見切りをつけて転職してしまうのも1つの手段です。
ただ、忙しい勤務をこなして残業も多いのであれば中々転職活動をする気にもなれないのも分かります。

あなたは看護師専門の転職サイトがあることを知っていますか?

サービス残業ばかりでなかなか定時に帰れないのであれば、次の転職先を探す際に重要になるのは職場の内部事情を詳しく知りたいはずです。
そんなあなたにおすすめなのが転職サイトへの登録です。

ポイント

  1. 仕事がどんなに忙しくてもスマホから簡単に、しかも1分で登録することができる
  2. もちろん登録は無料。電話も折り返しかけてくれるから電話代を心配する必要もなし
  3. 24時間いつでも電話で相談することができるから、自分のペースで転職することができる
  4. 職場の内部事情に詳しく、実際に見学に行くこともできるため自分の目で判断することができる
  5. 頼りになる看護師の転職専門のアドバイザーに病院への連絡や調整までおまかせできるから、初めての転職でも安心

ナースちゃん
えっ、転職サイトに登録するとこんなに楽なの?職場の内部事情に詳しいのと、見学ができるのはありがたい!

サイトとか紙面上では分からないことだからね!実際に行って確かめることができるのは大きなメリットだね!
ナースくん

今すぐ登録するべき転職サイトまとめ

ナースちゃん
1分で登録できるし、信頼できる確実な情報を得るためにも複数登録しておくと安心かも。

看護師がサービス残業ばかりで定時に帰れない時の解決策についてまとめました

まとめになります。

この記事のまとめ!

  1. 看護師は残業ばかりで定時に帰れない?
  2. 看護師が定時に帰れない理由とは?
  3. 看護師が定時に帰れない時の解決策とは?

この記事では、以上3つについてまとめました。

交代勤務だと、定時に帰れないのはとても辛いですよね。

この記事でお話しした内容を踏まえて、あなたが1分でも早く仕事から帰れるように祈っています。

今すぐ登録するべき転職サイトまとめ

ところであなたは、「看護師の3K」という言葉を聞いたことがありますか?

ポイント

  • きつい
  • 汚い
  • 危険

以上3つの看護師の仕事を指して3Kというものですが、僕は9Kだと思っています。
その中にこの記事で紹介した「帰れない」も入っているのですが、詳しくは以下の記事で紹介しているので読んで下さい。

関連記事>>>病棟看護師の仕事は3Kではなく9K!辞めたくなる理由とは?

記事の内容は以上です。
それではまた次回の記事で!

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

-看護師を辞めたい理由
-

Copyright© 看護師辞めたい転職したい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.