看護師を辞めたい理由

看護師だってうつになる?「辞めたい」と思った時の解決策は1つだけ

更新日:

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、元看護師のむぎです。

突然ですが、あなたに質問があります。

看護師だってうつになる!?

  • 夜不安で眠れない
  • 毎朝仕事に行く前に泣いている
  • 仕事に行く前はいつも吐き気や腹痛がある

この記事では「もしかして私、うつ病の初期症状が出ているのかも?」と感じている看護師のあなたに、解決法を紹介したいと思います。

看護師にとって、うつ病というのは非常に身近な存在です。
責任が重い仕事を毎日こなしたり、人間関係の悩みを抱えている人が多いためです。

「私看護師なのに、うつ病なんて!」と思っている責任感が強い方もいるかもしれませんが、そこまで珍しくはないことを知れば、気を張らなくてもよくなるかもしれません。

結論から言えば、転職することをおすすめします。

眠れなかったり、吐き気や腹痛があるというのは、あなたの身体が示している赤信号。

我慢して続けていても、環境を変えない限り何も変わりません。
むしろうつになってしまえば最悪看護師として働けなくなる可能性だってありますからね。

今すぐ以下の転職サイトに登録して、あなたに合う職場を探しておきましょう。

このサイトから、多くの悩めるナースが登録しているおすすめの転職サイトだよ!
ナースくん

当サイトおすすめの転職サイト

それでは、看護師のうつ病についてお話していきますよ。

看護師を含め、医療業の精神障害請求件数はワースト2位!?

ナースちゃん
さっきから看護師のうつ病は少なくないって言ってるけど、何か証拠はあるの?

あるよ!しっかりとしたデータを元にみていこう。
ナースくん

ただ単に「看護師のうつ病は少なくない」と言ったところで、何の根拠もなければ信用できないかと思います。

厚生労働省が発表している統計の結果を参考に看護師がいかにうつ病が多いのかをみていきましょう。

精神障害の労災補償状況(厚生労働省)

以下の表は厚生労働省の「精神障害の労災補償状況(平成27年度)」をもとに作成したものです。

精神障害の中にはうつ病も含まれており、この中で看護師を含む医療業はワースト2位となっています。

業種(大分類)業種(中分類)請求件数
1位医療、福祉社会保険、社会福祉、介護事業157
2位医療、福祉医療業96
3位運輸業、郵便業道路貨物運送業69
4位情報通信業情報サービス業58
5位建設業総合工事業54

さらに詳しくみていくと、「助産師、保健師、看護師」の精神障害による労災給付件数は、ワースト9位となっています。

職種請求件数
1位一般事務従事者241
2位 営業職業従事者90
3位商品販売従事者86
4位自動車運転従事者77
5位介護サービス職業従事者70
5位法人・団体管理職員70
7位製品製造・加工処理従事者(金属製品を除く)64
7位営業・販売事務従事者64
9位保健師、助産師、看護師59
10位情報処理・通信技術者53

こうした結果をみてみると、看護師という職業がいかにうつを含む精神障害を抱えているのかがわかりますね。

看護師がうつ病にかかりやすい理由とは?

統計データをみてもうつ病が看護師にとって身近なものであることがわかったところで、看護師がうつ病にかかりやすい理由はあるのでしょうか。

看護師がうつ病にかかりやすい理由

  • 患者さんの命を預かっているというプレッシャーが常にある
  • 交代勤務により、生活が不規則になりやすい
  • 患者さんやその家族からのクレーム対応
  • 人間関係
  • 仕事量が多く、常に時間に追われている

僕が思い付いたのは以上の5つですが、あなたに当てはまるものはありましたか?
責任の重さや交代勤務、人間関係については以下の記事に詳しくまとめています。

看護師の職業病「うつ病」とは?症状やセルフチェックの方法

ハートが割れている画像

ナースちゃん
そもそもうつ病って何なん?

看護師だからといって、うつ病について詳しく知らない人もいるだろうから、紹介していくね。
ナースくん

ここでは以下の3つについてお話していきます。

ポイント

  1. うつ病とは?
  2. うつ病の症状は?
  3. うつ病のセルフチェックの方法

うつ病とは?抑うつ気分や抑うつ状態

「憂うつである」「気分が落ち込んでいる」などと表現される症状を抑うつ気分といいます。抑うつ状態とは抑うつ気分が強い状態です。うつ状態という用語のほうが日常生活でよく用いられますが、精神医学では抑うつ状態という用語を用いることが多いようです。このようなうつ状態がある程度以上、重症である時、うつ病と呼んでいます。

出典:厚生労働省

うつ病の症状は?

うつ病の症状はどのようなものがあるのでしょうか。
うつ病の症状には大きくわけて3種類あります。

うつ病の症状

  1. 自分で感じる症状
  2. 周囲からみてもわかる症状
  3. 体に出る症状

1つずつ例を挙げてみます。

自分で感じる症状

憂うつ、気分が重い、気分が沈む、悲しい、不安である、
イライラする、元気がない、集中力がない、好きなこともやりたくない、
細かいことが気になる、悪いことをしたように感じて自分を責める、
物事を悪い方へ考える、死にたくなる、眠れない

出典:厚生労働省

周囲からみてもわかる症状

表情が暗い、涙もろい、反応が遅い、落ち着かない、飲酒量が増える

出典:厚生労働省

体に出る症状

食欲がない、体がだるい、疲れやすい、性欲がない、頭痛、肩こり、
動悸、胃の不快感、便秘がち、めまい、口が渇く

出典:厚生労働省

うつ病のセルフチェック

厚生労働省のホームページには、簡単な質問に答えていくだけのストレスセルフチェックというものがあります。

ストレスチェックのキャプチャ画像

以下のリンクから飛んでみて下さい。

5分でできる職場のストレスセルフチェック

うつ病の症状に該当するものがあれば、早めの受診を

ここまでにお話ししたうつ病の症状やストレスセルフチェックに該当した場合には、早めに病院を受診するようにしましょう。

医師に診断書を書いてもらえば、休職することになる可能性もあります。

看護師のあなたが「うつになりそう」と思ったら、解決策は1つだけ

電球の画像

ナースちゃん
私は今、仕事を辞めたい!でもどうやって転職すればいいのかわからない!

そんなあなたに向けて、おすすめの方法を紹介していくよ!
ナースくん

ここまでに紹介したストレスセルフチェックに該当するまではなくとも、毎日仕事に行くのがつらいあなたにたった1つ解決策を教えます。
結論から先に言えば、転職することです。

今のままずるずると惰性で仕事を続けていても、職場は良くなりません。
いくら同僚に相談しても、上司に相談しても、それで解決するくらいならそもそも悩まないはずです。

それなら解決策は1つ。

転職して環境を変えてしまいましょう。

ナースちゃん
転職かぁー、でもわたし仕事で忙しくて転職活動できる気がしないんだけど!

忙しくて転職活動ができないなら、転職サイトへの登録がおすすめだよ!
ナースくん

ただ「転職しよう」と決意しても、あなたは日々の業務で忙しいですよね。
そんなあなたにおすすめなのが転職サイトへの登録です。

転職サイトに登録するメリットは以下。

転職サイトに登録するメリット

  1. 仕事がどんなに忙しくてもスマホから簡単に、しかも1分で登録することができる
  2. もちろん登録は無料。電話も折り返しかけてくれるから電話代を心配する必要もなし
  3. 24時間いつでも電話で相談することができるから、自分のペースで転職することができる
  4. 職場の内部事情に詳しく、実際に見学に行くこともできるため自分の目で判断することができる
  5. 頼りになる看護師の転職専門のアドバイザーに病院への連絡や調整までおまかせできるから、初めての転職でも安心

ナースちゃん
えっ、転職サイトに登録するとこんなに楽なの?職場の内部事情に詳しいのと、見学ができるのはありがたい!

サイトとか紙面上では分からないことだからね!実際に行って確かめることができるのは大きなメリットだね!
ナースくん

このサイトから、多くの悩めるナースが登録しているおすすめの転職サイトだよ!
ナースくん

当サイトおすすめの転職サイト

転職サイト「マイナビ看護師」に関しては、当サイト経由で多くの方が実際に登録して頂いています。

看護師のうつについてのまとめ

手帳の画像

ナースちゃん
看護師のうつ病について、ちょっとはわかったかな?

この記事を簡単にまとめ!
ナースくん

この記事のまとめ!


ポイント

  1. うつは看護師の職業病
  2. うつの症状やセルフチェック法
  3. うつになりそうなら解決策は1つだけ、転職すること

以上3つについて紹介しました。
この記事を読んでいるということは、あなたは職場で少なからず嫌な思いや辛い思いをされているはず。

同僚や先輩、上司の目が気になり言い出せないかもしれませんが、何より大事なのは世間の目ではなくあなた自身です。
転職すること自体は、何にも悪いことではありません。

あなた自身のためにも、一歩勇気を踏み出してみませんか。
ここまで読んで少しでも転職を考えたのであれば、こちらから転職サイトへ登録を。

当サイトおすすめの転職サイト

1つでは不安という方は複数の転職サイトに登録して、それぞれの職場を擦り合わせると安心です。

今すぐ登録するべき転職サイトまとめ

あなたにとって良い環境で仕事ができるように祈っています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。
それでは、また!

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

-看護師を辞めたい理由
-

Copyright© 看護師辞めたい転職したい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.