精神科男性看護師の年収・給料

男性看護師の給料

精神科男性看護師の給料・年収は?実際に働いたリアルな体験談

更新日:

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。

ナースちゃん
精神科で働く男性看護師は多いと思うけど、給料事情は実際どうなの?

ぼくは1年間精神科で働いたことがあるんだけど、一般病棟と比べると少し高いかなーって感じだったね。
ナースくん

この記事を読むべき人

  • 男性看護師だけど、精神科に興味がある
  • 男性看護師だけど、精神科への転職を考えている

この記事はこのようなことを考えているあなたのために、精神科男性看護師の年収を紹介していきます。

僕は大学病院で3年働いた後に精神科に転職しました。
その後保健師になったので結果として1年しか働いていないことになりますが、1年働いて精神科での男性看護師の給料事情について分かったことがあるのでその経験があなたのお役に立てればと思います。

結論を先にお話ししておくと、精神科への転職は男性に限らず非常におすすめです。
ただ、この記事を読んでいる方は精神科への転職が初めてという方だと思うので、転職サイトに登録してからにしましょう。

精神科に転職するなら、この転職サイトがおすすめ!

看護師の給料事情

ナースちゃん
まずは看護師全体の年収からってことね?

そうそう、比較しやすいように一応ねー
ナースくん

2017年に厚生労働省が発表した資料を参考に紹介します。

平均年収

看護師全体の平均年収は481万円

ちなみに、一般的な労働者の平均は約490万円です。

ナースちゃん
男女別の平均年収も気になるかも

男女別の看護師の平均年収

  • 男性看護師:約493万円
  • 女性看護師:約480万円

男女別に比較すると、男性の方が多いことが分かるね。
ナースくん

女性の場合は結婚や妊娠をきっかけにいったん仕事辞めることが関係しているのか、平均年収は男性の方が上回っていることが分かります。

精神科男性看護師のリアルな年収や給料は?

ナースちゃん
おっ、ここからがこの記事の本題ね!金!金!金!!

……(こういう女とは付き合っちゃいけないな)。
ナースくん

精神科に限らず、同じ年に入ったいわゆる同期であれば男女で給料に差がないのはあなたもご存じのはずです。
なので、精神科だからといって男性・女性で給料に差があるわけではありません。

男性看護師のリアルな給料事情

さて、先ほど男性看護師の年収は約493万円と書きました。

実際はこんなにもらってねーよ!くそがー!!
ナースくん

これが正直な僕の感想です。
地方であることも関係しているのかもしれませんが、僕が1年働いた時の月額の給料と年収は以下の通り。

ちなみに、国立病院です。

精神科看護師の給料

  • 月額の給料の手取り:約23万円
  • 年収:400万円ちょっと
  • ボーナス:手取りで35万円くらい

以上が僕が精神科で働いた時のリアルな給料事情です。
1年しか働いておらず、6月に出るボーナスは2ヶ月分しかなかったので本来はもう少し高いはずですが、決して高いとは言えないですよね。

あなたの今の給料と比べて高いですか?それとも低いですか?

ナースちゃん
都会だともっと高いのかもしれないねー。

精神科だと危険手当が出る?

精神科では危険手当というものが出ます。
患者さんが暴れたりすると看護師がケガをすることも多いですし、そういった意味での手当ですね。

ちなみに僕が働いていた病院での危険手当は1万円弱でした。
毎日のように患者さんに引っ掻かれて流血していたことを思えば、全然足りませんね(笑)

精神科における男性看護師の給料アップの方法や出世は?

男だからやっぱり気になるのが少しでも給料が上がる方法や出世についてだよね!
ナースくん

僕が働いていた病院は精神科単科の病院ですが、国立の大きな病院だったので少なくとも安定はしていました。
さらに、ある程度経験がある看護師には専門学校などへの講師の依頼がきたりしてそれが勤務時間外(土日など)であれば依頼料として数万円がもらえることもあるという話を聞きました。

ナースちゃん
講師かぁー。1回数万円って大分大きいわねー。

さらに、精神科は男性の師長さんが多くいるのが印象的でした。
一般病棟と比較すると明らかに多く、まるで別世界です。

精神科に限らず、男性看護師全体の年収や給料アップの方法については以下の記事でくわしく紹介しています。

ナースマンの年収アップ法

普通に求人を探すよりもずっと効率的で条件の良い病院が見つかる方法として、転職サイトに登録しておくのがおすすめです。
以下の転職サイト「看護のお仕事」に登録しておきましょう。

精神科に転職するなら、この転職サイトがおすすめ!

精神科は男性看護師が働きやすい?仕事内容は?

男性看護師は精神科で働くのがおすすめな理由

1年という短い期間ではありましたが、精神科で働いた経験から1つだけ言えることがあります。

男性が一般病棟で働いて合わないなと感じているんだったら、絶対に精神科がおすすめだよ!
ナースくん

理由は簡単で、一般的な病院や病棟と比較して男性看護師の数が圧倒的に多いからです。

僕が働いていた病棟では15名くらいの看護師がいてその中の半数が男性でした。
男性だとどうしても暴れる患者さんの対応を任されるなどのデメリットもありますが、そういった場合には必ず複数人で対応することになるのでそこまで心配する必要もありません。

精神科看護師の仕事内容

僕が働いていたのは精神科の中でも珍しい病棟で、児童青年精神科病棟というところでした。
概ね20歳未満の患者さんがいる病棟で、小学生くらいの子もいました。

一例として、仕事内容を簡単に紹介します。

精神科看護師の仕事内容の例

  • 予診
  • 食事の配膳・下膳の介助
  • 病棟でのレクリエーションへの参加
  • 投薬・処置
  • 入浴介助
  • 睡眠に対するケア
  • その都度の患者さんへの対応
  • 退院調整

一般病棟と大きくことなるところは、レクリエーションへの参加や睡眠に対するケアが多いことですね。
レクリエーションは療育と呼ばれ、れっきとした治療の一環です。

さらに、夜不安で眠れなかったり暴れたりする患者さんもいるので、睡眠に対するケアが多いのも印象的でした。

精神科は看護師と医師の立場が対等なことも男性看護師にとっては大きなメリットではないでしょうか。
一般的な病棟ではやはり「看護師は医師の指示に従って動いている」というイメージですが、精神科は患者さんに一番近い立場である看護師の役割は時として医師よりも大きいことがあるのです。

精神科看護師の仕事内容については以下の記事に詳しく書いています。

関連記事>>>精神科看護師って楽なの?仕事内容とメリット・デメリット

ナースちゃん
一般病棟と比べると精神科って男性にとってものすごく働きやすいんだねー。

男性看護師のあなたが精神科への転職を考えているのなら今すぐ転職サイトに登録するべき

ナースちゃん
いざ転職しようと思っても、忙しいと中々転職活動できないし、する気もおきないよねー。

そんな忙しいあなたにおすすめの方法があるよ。
ナースくん

あなたは看護師専門の転職サイトがあることを知っていますか?

日々忙しく不規則な生活をしていると、いくら「転職したい!」と思っていても実行に移せませんよね。
そんなあなたにおすすめなのが転職サイトへの登録です。

看護師が転職サイトに登録するメリット

  1. 仕事がどんなに忙しくてもスマホから簡単に、しかも1分で登録することができる
  2. もちろん登録は無料。電話も折り返しかけてくれるから電話代を心配する必要もなし
  3. 24時間いつでも電話で相談することができるから、自分のペースで転職することができる
  4. 職場の内部事情に詳しく、実際に見学に行くこともできるため自分の目で判断することができる
  5. 頼りになる看護師の転職専門のアドバイザーに病院への連絡や調整までおまかせできるから、初めての転職でも安心

ナースちゃん
えっ、転職サイトに登録するとこんなに楽なの?忙しい中転職活動するのっておっくうだったんだけど、これならできそう!

僕が実際に登録してヒアリングが好印象だった「看護師のお仕事」が超おすすめだよ!
ナースくん

 

精神科に転職するなら、この転職サイトがおすすめ!

ナースちゃん
1分で登録できるけど、その後で電話がかかってくるから準備しておこうね!

登録は無料なんだし、時間ができるのを待っているのはもったいない。今すぐ登録しておこう!
ナースくん

男性看護師のあなたへ。悩んでいるなら今すぐにできることから行動しておこう

男性看護師が転職を考える時に、多くの方が思い浮かぶのが精神科。
あなたも興味があるからこの記事にたどり着いたわけですよね。

今はまだ検索して調べている段階かもしれませんが、それなら転職サイトに登録する手間もたいして代わりありません。
実際に僕も登録していますが、登録だけなら1分で終わるしいつでも電話で相談できる分安心です。

僕の持論なんですが転職するタイミングは「転職したい」と思った時だと思っています。

ただ、実際にはそうはいきません。

それなら少しでも早いうちに動いたほうがいいと思いませんか?
時間は待ってはくれませんよ。

以下の記事もおすすめなので読んで下さい。


「看護師転職メリットデメリット」の画像
看護師が転職することのメリット・デメリットを転職した僕が教えます

「男性看護師の仕事内容 」の画像
男性看護師の仕事内容は?女性と違いはあるの?に元看護師男が答えます

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

-男性看護師の給料
-

Copyright© 看護師辞めたい転職したい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.