「看護師3年目転職」の画像

転職ノウハウ

看護師3年目で転職するメリット・デメリット!体験談も紹介する

更新日:

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。

ナースちゃん
「看護師3年目だけど、今の職場でずっと働いていていいのかな」

「看護師3年目だけど、もう辞めたい」
ナースくん

もしあなたがこのようなことで悩んでいるのであれば、辞めて転職するという選択もありです。
実際に僕は新卒で大学病院に入職して別の病院に転職しています。
関連記事>>>看護師4年目で辞めたい理由を実際に辞めた僕が語ります

働いている病院を辞めて転職をするというのは勇気がいることのように思われるかもしれませんが、もしあなたが「今の病院が自分に合わない」と感じているのであれば転職するべきです。

今のまま働いていても無駄に年をとってしまうだけだし、看護師は引く手あまたなので転職しようと思えばすぐにでもできてしまいます。

当記事では、看護師3年目で「仕事をやめたい」「転職したい」と考えている方に、僕が実際に転職した体験を踏まえて転職するメリットとデメリットを書いていこうと思います。

看護師3年目となって感じることや悩み

まずはじめに、看護師3年目となるあなたが考えていること、悩んでいることを文章化してみようと思います。

文章化することはすごくいいことです。
書き起こしてみると普段気付かないようなことに自分が悩んでいることを発見できるかもしれません。

僕が実際に看護師3年目の時に感じていたことや悩んだことを箇条書きにしてみます。

  1. 病棟業務には完全に慣れて、自信を持ってケアすることができるようになった
  2. プリセプター業務や看護研究等、病棟業務以外にすることが増えてきた
  3. 「このまま今働いている病棟で働いていていいのかな?」と自問自答

他にもいろいろと感じていたことはあるかもしれませんが、大体こんな感じです。

1つ1つ補足していこうと思います。

病棟業務に慣れて、自信を持ってケアすることができるように

3年目ともなると病棟での業務に完全に慣れてきて、自信を持ってケアすることができるようになりました。

1年目や2年目はとにかく自信がなくて「もう辞めたい」とずっと思っていました。

でも、意外と慣れるもので3年目になるとある程度自分に自信を持ってケアできるようになりました。

あくまでも僕の場合で、救急の病棟にいる方とかはまだまだ自信を持てない方もいるかもしれません。でも、一生懸命に患者さんに関わっていれば必ず慣れる日がきますよ。

プリセプター業務や看護研究等、病棟業務以外の仕事が増えた

3年目になるとプリセプター業務が始まりました。

この記事を読んで頂いている方の中にもプリセプター業務を行っている方、多いのではないでしょうか。
それだけでも精一杯だったのに加えて、僕の場合は看護研究も。

院外への発表ではなかったのでそこまでハードルが高いわけではなかったのですが、それでもプリセプターと看護研究ダブルでやるってなかなかないんじゃないですかね?
プリセプターと一緒に遅くまで残ってへとへとになって帰って、看護研究のためにパソコンに向き合う毎日でした。

いやーきつかった

ただ、これが辞めた理由ではないです。

毎日へとへとでしたけど充実していたし、先輩たちにも恵まれてそれなりに楽しく過ごしていました。

「このまま今働いている病院で働いていていいのかな?」と自問自答

忙しく、そして楽しく過ごしている中で僕は常に悩んでいました。

「このまま今働いている病院で働いていていいのかな?」って。

特別にその当時働いていた病院に不満もなかったですし、楽しいと思うこともあったんですけど、どうしても定年まで同じ病院で働いている自分が想像できなかったんですよね。

「こうなりたい」という目標があったわけでもないんですけど、このような悩みを抱えたまま仕事を漠然と続けるのがもったいないような気がして、3年目で僕は転職することを選びました。

看護師3年目で転職するメリット・デメリット

それではこの記事の本題です。

看護師3年目で転職するメリットとデメリットを書いていこうと思います。

看護師3年目で転職するメリット

それではメリットを書いていきます。

  1. 給料や福利厚生等、条件が良い病院を選ぶことができる
  2. 違う病院を知ることができる
  3. もし病院あ合わなくてもまた転職すればいいと思える

詳しく書いていきます。

給料や福利厚生等、条件が良い病院を選ぶことができる

これが転職の一番のメリットでしょう。
今働いている病院に対して「給料が見合っていない」「福利厚生がしっかりしていない」等の不満があるのであれば転職するのは非常にオススメです。

3年看護師として働いているのであればまず面接で不利になることはないでしょうし、もしあなたが今大きい病院で働いているのならなおさらです。
看護師の人手不足が叫ばれている中、あなたは貴重な人材です。

病院に選ばれるのではなく、あなたが希望する条件に合う病院を選んでやりましょう。

補足になります。
給料や福利厚生以外に、専門看護師や認定看護師等職員のスキルアップに積極的な病院を選んでおくとなおいいかもしれませんね。
将来的に必ずスキルアップを考えることになりますから。

違う病院を知ることができる

「同じ病院でずっと働けるなら、その方がいいじゃん」

そう思う方もいるかもしれませんね。

そういう方は転職しなくてもいいかもしれませんが、よく考えてみてください。

大きな病院であれば、転職しなくても院内で異動があって色んな科を回ることになりますが、それって将来子どもができたりして一度辞めないといけないような状況になった時に怖くないですか?

ある程度年齢を重ねて、転職するのって不安じゃないですか?

それなら若いうちに転職を経験しておくのも1つの手段だと思いませんか。

もし病院が合わなくてもまた転職すればいいと思える

これは真面目な人には受け入れがたいかもしれません。

常識的に考えれば何度も転職するのって抵抗がありますよね。
でも、人材不足過ぎて逆にそれができちゃうのが看護師なんですよね。

実際に僕も転職を2回していますが、むしろ条件的にはかなりいい職場への転職が成功していますよ。
もし転職先の病院が自分に合わなかったら、また考えればいいんです。

看護師3年目で転職するデメリット

さて、デメリットを挙げていきます。
と、思ったのですが特にありません。

強いて挙げるなら「世間体」でしょうか。

「せっかくいい病院に入れたのに」

そんな言葉があなたの判断を鈍らせます。

親が言おうが他人が言おうが、結局働くのはあなた自身ですからね。
転職することを決めるのもあなた自身でいいんじゃないでしょうか。

看護師3年目で辞めると退職金もそれなりにもらえる

僕が働いていた病院はそれなりに大きな病院だったので、退職金もそれなりにもらえました。

基本給の2、3か月分はもらえたんじゃないかな。

あくまでも僕の場合です。働いている病院によって違うので辞める前に確認しておくと安心かもしれません。

転職をして新しい環境で働くのであれば引っ越し費用等、出費がかさみますよね。
退職金があると少し安心ですね。

辞めて転職する前にしておくべきこと

転職する前に、しておくべきことがあります。

  • 同期に辞めることを伝える
  • 同僚、師長さんに辞めることを伝える
  • 担当(受け持ち)患者さんに挨拶、引継ぎはしっかりと

以上の3つは最低限しっかりとしておきましょう。

どんなに人間関係等仕事が嫌で辞めることになったとしても、大人なので。

最低限でも抑えるところを抑えておけば辞めるときに後味悪くなくて済みますしね。

看護師3年目で転職を考えているのであれば、転職サイトへの登録を

ナースちゃん
転職したいけど、初めての転職で不安だし、仕事も忙しくて転職活動している暇がないんだけど!

そんなあなたにこそ、転職サイトへの登録がおすすめだよ!
ナースくん

記事の中でも書いていますが、3年目ともなると病棟業務以外の業務に時間を割かれてしまい「転職したい」と思っていても中々時間が取れませんよね。
そんなあなたにおすすめなのが、転職サイトへの登録です。

  1. 仕事がどんなに忙しくてもスマホから簡単に、しかも1分で登録することができる
  2. もちろん登録は無料。電話も折り返しかけてくれるから電話代を心配する必要もなし
  3. 24時間いつでも電話で相談することができるから、自分のペースで転職することができる
  4. 職場の内部事情に詳しく、実際に見学に行くこともできるため自分の目で判断することができる
  5. 頼りになる看護師の転職専門のアドバイザーに病院への連絡や調整までおまかせできるから、初めての転職でも安心

ナースちゃん
えっ、転職サイトに登録するとこんなに楽なの?おまかせできるんだったら忙しくてもできるかも!

もちろん自分でやらないといけないこともあるけど、任せられることは任せちゃったほうが絶対いいよね!
ナースくん

当サイトでは僕が実際に登録しておすすめできる転職サイトだけをまとめて紹介しています。

ナースちゃん
転職の一連の流れすべてにおいて無料だから、安心してね!
あなたが今すぐ登録すべき転職サイトまとめ
おすすめ記事>>>看護師辞めたい・転職したいあなたにおすすめの転職サイトまとめ
どうせ無料なんだし、正確な情報を得るためにも複数登録しておくと安心だよ!
ナースくん

看護師3年目で辞めたい、転職したいと悩むあなたへ

まとめになります。

「とりあえず3年」という言葉があります。

その言葉通りにあなたは3年間、看護師を続けてきたことと思います。
看護師が3年目になると、将来のことを考えて転職を考える人は本当に多いです。

2年目の頃まではまだまだ病棟での業務に精一杯で考える余裕がなかった方も3年目になり病棟の業務に慣れてきて、自分のスキルアップや将来を考えるからです。
僕自身も3年で転職を考えるようになり、実際に転職しました。

実際に転職した僕から言えるのは、今の病院に少しでも不安や不満があるのであれば転職した方がいいということです。
記事の中でも書いている通り、大したデメリットもありませんし圧倒的にメリットが多いですからね。

ただ、ネットやハローワークの情報だと本当に看護師が求める情報って得られないんですよね。
失敗しない転職をするためにも転職サイトへの登録は必須です。

ナースちゃん
スマホから簡単に登録できるよ!今いる職場よりも給料も、条件も良い職場に転職しよう!
あなたが今すぐ登録すべき転職サイトまとめ
おすすめ記事>>>看護師辞めたい・転職したいあなたにおすすめの転職サイトまとめ
合言葉は、複数登録!どうせ登録したら楽できるんだし、失敗したくないからねー。
ナースくん

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

それでは、また!

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

-転職ノウハウ
-

Copyright© 看護師辞めたい転職したい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.