保健師国家試験に合格できる勉強法の画像

保健師

【第105回】保健師国家試験の勉強はいつから?ボーダーラインや勉強法を教えます

更新日:

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、元看護師のむぎです。

  • 「保健師国家試験の勉強って、いつから始めたらいいの?」
  • 「保健師国家試験のボーダーラインや勉強法を教えて」

この記事ではこのような疑問を抱えているあなたのために、実際に保健師国家試験を受けて合格した僕の経験からアドバイスができたらと思います。
ちなみに、看護師国家試験の勉強法について知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

保健師国家試験を受ける方の中には

  • 看護師国家試験にすでに合格している方
  • 看護師国家試験と同時期に受けて、両方の合格を目指す方

の2パターンに分かれるかと思います。
僕の場合は大学で看護師と保健師両方の国家試験を受けるようになっていたので、両方に合格する必要がありました。
つまり、どちらかと言えばハードな方で合格を果たしているわけですので、僕が実際に行った勉強法を正しく行えば、ほとんどの方は合格できるはずです。

1年に1度の試験ですし、絶対に一発合格したいですよね。

ナースちゃん
保健師国家試験、絶対一発合格するぞー!!

おー!!僕が実際に勉強して合格した方法を紹介するよー。
ナースくん

この記事では、保健師国家試験に一発合格するために必要なことを紹介していきます。

第105回保健師国家試験の日程と出題範囲

手帳の画像

ナースちゃん
よーし、勉強方法教えて!!

やる気があるのはいいことだけど、まずは保健師国家試験についておさらいしておこうね。
ナースくん

それではまず第104回保健師国家試験の日程と出題範囲についておさらいしておくことにしましょう。

【第105回】保健師国家試験の日程

平成31年に行われる第105回保健師国家試験の日程は以下です。

日程:2月15日(金)

出題範囲

出題範囲は以下のようになっています。

公衆衛生看護学、疫学、保健統計学、保健医療福祉行政論

合格発表

合格発表は平成31年3月22日(月)です。

以下厚生労働省のホームページから見ることができます。

厚生労働省

保健師国家試験の問題形式

保健師国家試験の問題は、午前55問、午後55問の110問です。

一般問題と状況設定問題の2つから構成されています。

問題

  • 一般問題:出題基準から出題される1問1点の問題
  • 長文問題:出題基準から出題される1問2点の問題

看護師国家試験との大きな違いは必修問題がないことですね。

保健師国家試験の合格基準とボーダーライン

グラフの画像

ナースちゃん
保健師国家試験のボーダーラインが知りたいなー。確か看護師は大体6割5分くらいで合格だったと思うけど……。

保健師国家試験のボーダーラインは看護師国家試験と少し違うから、押さえておきたいね。
ナースくん

保健師国家試験は看護師国家試験と異なり、基準の点数を満たせば合格となります。

その基準の点数というのが、毎年6割です。

合格率は毎年9割前後となっています。

ちなみに、102回の試験から保健師が選択制になっており、受験生は減少傾向にありますが、先ほどお話ししたように基準の点数で合否が決まるためあまり関係ありませんね。

保健師国家試験の勉強はいつから始めるべき?

ナースちゃん
勉強したいけど、実習とかバイトがあるからいつから中々時間取れないんだけどー。

あくまでも例になるけど、僕の勉強方法を例に紹介するねー。
ナースくん

看護師国家試験にすでに合格している方は夏頃からでも余裕を持って始めればかならず合格できるかと思いますが、問題は同時期に受験する方です。
まずは看護師国家試験に合格しないと保健師国家試験に合格しても保健師として働くことができないので「保健師国家試験の勉強をいつから始めるのか」というのは非常に難しい問題だと思います。

看護師国家試験の勉強については夏休み頃から始めるべきなんですが、保健師国家試験の勉強に関してはひとまず看護師国家試験の問題集を1周もしくは2周解き終わった段階くらいで大丈夫かと思います。
理由としては、看護師国家試験の出題範囲が保健師国家試験の出題範囲に被る部分があるからです。

看護師国家試験に絶対合格しないといけないのであれば、まずはそちらを優先するべきですし、その勉強が保健師国家試験の勉強にも活きてくるはずです。

勉強のペースは人それぞれでしょうから具体的な時期については触れませんが、大体12月頃までには1度保健師の勉強に取り掛かっておいた方が安心かと思います(それでも遅いかもしれません)。

【第105回】保健師国家試験の勉強法

ノートのチェックリストを書いている画像

ナースちゃん
なるほどー。大体の勉強時期は人それぞれで決めていいけど、「まずは看護師国家試験から」ってことね。

そうだね!じゃあいよいよ勉強方法を紹介するよー。
ナースくん

それではこの記事の本題です。
保健師国家試験の勉強法について紹介します。

僕が実際に行った手順は以下です。

保健師国家試験の勉強法!

  1. 問題集を参考書などを見ずにとりあえず1周解く
  2. 正解、不正解に関わらずすべての問題について参考書を見ながら復習する
  3. 2週目以降は間違えた問題について理解できるまで参考書を見ながら復習する
  4. 試験日程が近づいてきたら疫学・保健統計学について復習しまくる

①~③については看護師国家試験の勉強法とほぼ同じなので割愛しますが、④について詳しく説明します。

まず保健師の問題は暗記をするべきところもあるんですが、看護師国家試験のように答えがすぐに分かる問題ばかりではないのが特徴で、そこが難しいところでもあります。
抽象的で申し訳ないんですが、ふわっとしているというか、そんな感じです。

そのため、確実に点が取れるところを押さえておきたいんですが、それができるのが疫学・保健統計の分野だと思うんです。
問題数はそう多くはないものの、確実に出題されるのでここを押さえておけば確実に点が取れるわけです。

実習や講義、看護師国家試験の勉強で忙しい

僕も実習や講義、週3回のバイトと看護師国家試験の勉強という3重苦を乗り越え合格したのでお気持ちは分かります。

ここでアドバイスするなら、優先順位と「いつまでに何をやるのか」を意識しておくことでしょうか。

「実習のレポートはいつまでにやらないといけない」とか「看護師国家試験の勉強はここまでをいつまでに終わらせておく」というように具体的に意識しておくと、多少予定が崩れてもすぐに修正が可能なので焦ることも少ないでしょう。

年末年始からは、体調管理に十分に気を付けよう

聴診器の画像

ナースちゃん
国家試験に限らずだけど、将来看護師になるんだし、体調管理はしっかりとしておかないとねー。

そうそう、インフルエンザは特に注意だね!
ナースくん

冬になるとインフルエンザやノロウイルス等の感染症が流行するようになります(疫学の範囲ですね)。
受験生の大敵ですね。

必ず予防接種は受けるようにしておき、不規則な生活をしないよう心がけましょう。
手洗いやうがいも行うようにしておくとさらに安心ですね。

保健師国家試験は午前中なので、夜型の生活をしている人は早いうちに直しておきましょう。

保健師国家試験を受けるあなたへ

この記事では保健師国家試験のボーダーラインや勉強法を紹介しました。
僕が紹介した勉強法は受験する方なら誰もがやっているような当たり前のことかもしれませんが、実際に行うのはあなた自身です。

保健師が選択制になってまだ久しいですが、おそらくあなたは自ら「保健師国家試験を受ける」ことを選んだわけですよね(選択制じゃない学校の方もいるかも)。

「保健師になる」という夢を叶えるためにも、できる限り日々努力しましょう。

試験当日は、これまで努力した自分を信じて、落ち着いて目の前の問題に取り組むようにしましょう。

僕は現在保健師として働いていますが、保健師になると書類を読んだり記録を書くという機会が非常に多いです(看護師よりも多いです)。

国家試験の勉強はかならずあなたの将来に活きるはずなので、頑張ってください。
あなたが保健師国家試験に合格できるよう、お祈りしています。

ナースちゃん
精一杯頑張ったら、後はもう自分を信じるだけだよ!

後悔しないように、計画を立てて頑張ろう!
ナースくん

記事の内容は以上ですが、保健師国家試験と同時に看護師国家試験も受けるという方には以下の記事もおすすめなので読んで下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。
それでは、また。

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

-保健師
-

Copyright© 看護師辞めたい転職したい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.