「看護師の仕事は3K、9K」の画像

病棟看護師の仕事は3Kではなく9K!辞めたくなる理由を紹介

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 日々忙しく看護師の仕事をしていると、辞めたくなることなんて日常茶飯事。 ただでさえ忙しい病院は交代勤務だし、残業もしないといけないし、勉強会もあるしで中々身体も休まりません。 ナースくん そんな看護師の仕事内容を指して3Kもしくは9Kと言われることがあります。 僕自身は最初に勤めることになった大学病院での仕事がまさに9Kで、我慢して耐え続けることができなかったので転職に踏み切り ...

ReadMore

「男性看護師はモテる?モテない?」の画像

男性看護師はモテる?モテない?に男性看護師目線で答えてみる

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん 結論を先に書いておくと、モテるかモテないかなんてその男性看護師によって違います。 モテる人はモテるし、モテない人は全くモテません。 この記事では「男性看護師はモテるの?モテないの?」という質問に対して男性看護師目線でお答えしていこうと思います。 男性看護師はモテる?モテない? 先ほども結論をすでに書いています。 モテるかモテないかなんて正直その人によるというのが結論 ...

ReadMore

「男性看護師の転職」の画像

男性看護師の賢い転職法とは?収入アップや働きやすい職場選びの基準

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん この記事は男性看護師に向けて書いています。 中でも、以下のような悩みを抱えている男性看護師に向けて書いていきます。 今の職場が辛い、もう辞めたい 転職したい 転職したいけど後悔はしたくない、失敗しない転職の方法が分からない 僕自身も2度転職を経験しているので、その体験談も踏まえて賢い転職の方法も紹介できたらと思います。 男性看護師が辞めたい、転職したいと感じる理由と ...

ReadMore

「男性看護師の年収」の画像

男性看護師のリアルな年収・給料事情!年収アップの方法とは?

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 男性看護師だって、給料アップしたい!でも、忙し過ぎて時間がないのは嫌だ!どうすればいいの?ナースちゃん一般的には転職することに対してはマイナスなイメージを持つ人が多いと思うんだけど、実際はどうなんだろう? 実際に転職したぼくからすれば、なんでもっと早く転職しなかったんだろう?と思うけどね。ナースちゃん「今すぐに転職したい!給料にも妥協せずに、条件の良い職場を探したい!」という方 ...

ReadMore

「男性看護師のいじめ」の画像

男性看護師はいじめられる?に元男性看護師が答えます

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん 突然ですが、男性看護師のあなたに質問です。 あなたは、先輩からいじめをうけていると感じたことがありますか? 僕はありません。 怖い女性の先輩はいましたけど僕だけに怖いわけではなかったですし、いじめといういじめを受けたことはないんです。 そもそも病棟内の看護師同士の仲が悪いことはよくあることです。 ただ、いじめというか特定の誰かがターゲットにされている場面には出くわし ...

ReadMore

新人看護師の悩みやストレス、辞めたい時の転職方法

新人看護師だけどもう仕事辞めたい!辞めたい時の賢い転職法とは?

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん この記事では、このようなあなたの悩みに答えていきます。 新人看護師が仕事を辞めたいと思う理由とは? ナースくん 僕自身のことについて少し書いておくと新卒で3年間大学病院で働き、その後1年間他の精神科の病院で働いて今は保健師の仕事をしています。 僕が看護師を辞めた理由については以下の記事に詳しく書いています。 関連記事>>>看護師を辞めたいと思う理由を新卒4年目で辞め ...

ReadMore

「男性看護師の女性患者への関わり」の画像

男性看護師の女性患者への関わりについて思うこと【清拭や排泄ケア】

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 最近は男性看護師の数も増えてきていますが、看護師全体の中での割合はわずか6.5%というデータがあるくらいなのでまだまだ少ないです。 僕自身も男性看護師として働いていた経験があるのですが、女性の患者さんとの関わりというのに難しさを感じていました。 ナースくん 清拭や排泄ケアなどは女性患者側からすれば普通は女性にやってもらいたいものだし、男性看護師側からしても少しやり辛さを感じてし ...

ReadMore

「男性看護師の転職理由」の画像

男性看護師が転職したいと思う理由とは?おすすめの方法も紹介!

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん この記事では、男性看護師のあなたが転職したいと思う理由とおすすめの転職方法について書いていきます。 現在の職場に不満があって転職を考えている人は多いはず。 僕自身、男性看護師として働いていた経験があるのであなたの悩みや不安は痛いほどに分かっているつもりですし、2度転職もしているのでその経験があなたのお役に立てればと思います。 男性看護師が転職を考える理由とは? ナー ...

ReadMore

「男性看護師の髪型や髪色」の画像

男性看護師の髪型や髪色について元男性看護師が思うこと

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん この記事では男性看護師の髪型や髪色が気になる方に向けて元男性看護師という僕なりの結論を書いていこうと思います。 男性看護師の髪型 ナースくん 髪型についてはその病院や施設、上司の考え方によるところもあります。もしあなたがいる病院や施設に男性看護師の先輩がいれば聞いておくと安心ですね。 男性看護師の髪色 ナースくん 先ほどの髪型と同じように男性看護師の先輩がいれば聞い ...

ReadMore

男性看護師の恋愛・結婚事情

男性看護師は結婚できない?恋愛・結婚事情を元ナースマンが語る

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。 どうも、元看護師のむぎ(@mugiblog)です。 ナースくん 世間一般のイメージとして、男性看護師といえば女性の職場で働いていて出会いがたくさんありそうですよね。 実際、そのイメージは間違ってはいませんが正解でもありません。 男性看護師の中でも色んなタイプの人がいるわけで1年の間に何人も付き合っているチャラい人もいれば、モテるのに一生のうちに付き合ったのは2人だけでそのうちの1人と結婚した人もいます。 僕の友人の中には学生時代 ...

ReadMore

「男性看護師の仕事内容 」の画像

看護師になりたい

男性看護師の仕事内容は?女性と違いはあるの?に元看護師男が答えます

更新日:

本日は当サイト「看護師辞めたい転職したい」をお読み頂きありがとうございます。
どうも、元看護師のむぎです。

この記事は現在看護師の方、もしくは男性で看護師の仕事に興味がある方に向けたものです。

ナースちゃん
男性看護師って最近よく見かけるようになってきたけど、女性看護師と比べて仕事内容や収入に違いはあるのかな?

ぼくナースマンとして病棟で働いていたことがあるから、教えてあげるよー。
ナースくん

最近病院に行くと、男性の看護師を見かける機会が本当に増えてきました。
特に、大学病院などの大きな病院では1つの病棟の中の半数近くが男性ということもあるくらいです。

元ナースマンの僕としては非常に嬉しいと感じている反面、まだまだ認知度は低く現在働いている会社では「なんで男で看護師になろうと思ったの?」なんて聞かれ悲しい思いをすることも。

「ジェンダーハラスメントにならないかな?」と僕は感じているのですが、あなたはどう思いますか。

ジェンダーハラスメントとは?


女らしさ、男らしさの物差しから外れた行動や態度をした時に非難されること。「男のくせに」「女のくせに」というのがこのジェンダーハラスメントにあたります。

この記事では、これから看護師になる男性の方に向けて、男性看護師の仕事内容を紹介していこうと思います。

男性看護師は増えてきている?実際は?

先ほど「病棟によっては男性看護師は半数近くいるところもある」と紹介しましたが、データとしての男性看護師の数はどのように推移しているのでしょうか。
少し古いデータにはなりますが、看護協会の統計によると男性看護師の数は2004年から2014年の10年間で約2倍以上増えてきているそうです。

参考記事>>>看護統計資料室-日本看護協会

しかし、看護師全体の中で考えると男性の割合はわずか6.5%だそうです。

ナースちゃん
増えてきたと思っていたけど、まだまだ少ないのねー。

そうだねー。実際に働いたことがある僕からすれば当たり前のような状況だったけど、一般的な人からすればまだまだ看護師は「女性の職場」というイメージがあるのも仕方のないことなのかもしれないね。
ナースくん

男性看護師の数が増えてきていることはデータ上からも明らかですが、まだまだ女性が多いことがわかります。
だからといって悲観する必要はなく、むしろ女性が多く男性が少ない職場だからこそ男性看護師に求められるものがあるはずです。

男性看護師に求められるものとは?(需要)

ナースちゃん
やっぱり、イメージしちゃうのは「力仕事」になるけど、男性看護師がいると休憩室の雰囲気が変わるとかってのは聞いたことがあるなー。

男性看護師だからこそできること、求められるものはあるよ。
ナースくん

「男性看護師にしかできないこと」というのは少ないかもしれないですが、男性だからこそできることがあるはずです。

男性看護師に求められること

  1. 力仕事
  2. 男性患者さんの悩みに寄り添える
  3. 機械に強い
  4. 理屈で物事を考えることができる
  5. 女性の職場の緩衝材

詳しく紹介していきます。

力仕事

「力仕事」は看護師以外の仕事をしている人にも1番イメージしやすいことかもしれませんね。
僕は小柄なのでそこまで力があるわけではありませんが、それでも女性よりは力があります。

体位交換や、患者さんの車いすやストレッチャーへの移乗など、看護師の仕事は力を使うことが多い仕事です。

そういった意味では「力仕事」は男性看護師の病棟内での重要な役割の1つかもしれません。
また、「力仕事」とは少し違うかもしれませんが「体力」も女性よりは男性の方があるかと。

交代勤務は身体的に非常に負担がかかるので、女性よりも男性の方が楽に感じるかもしれません。

男性患者さんの悩みに寄り添える

「男性だからこそできる」という意味では、男性患者さんへの対応は男性看護師の1番の腕の見せ所かもしれません。

患者さんの中には、家庭を守っていかなければならない男性だからこその悩みを抱えている患者さんもいるでしょうし、男性不妊の患者さんなど、男性ならではのデリケートな話をするときには女性よりも男性の方がよい場合もあります。

難しく考えなくても、単純に男性同士だから話しやすいという患者さんにとってのメリットもあります。
一般的には女性の方が細かい変化に気付くことに長けていますが、男性だからこそ患者さんに聞けることもたくさんあります。

ある程度年齢が高い女性患者さんなんかは、女性よりも男性の方が喜ばれることもあります(笑)


僕が働いていて驚いたのが、意外と若い女性患者さんも男性看護師に対して抵抗がないこと。
さすがにシャワー浴等の介助はありませんが、処置が必要なのが背中であったりしても普通に抵抗なく見せてくれました。しかもその患者さんはまだ10代の女の子。きちんと患者さんには「女性の看護師に見てもらおうか?」と断ってから行いますが、性別に関係なく看護師として見てくれているのが非常に嬉しかったことを覚えています。

機械に強い

最近はどの病院も電子カルテを導入しているところが多くなってきました。
パソコンの操作だけでなく、処置に使う医療機器など意外にも看護師の仕事は機械を扱うことが多かったりします。

そんな時に機械に強い男性は感謝されることも多いです。
女性でも機械に強い人も増えてきているので必ずしも男性だけの話ではありませんし、操作を覚えるための勉強は必要だということを忘れないようにしないといけませんね。

理屈で物事を考えることができる

よく「女性は感情的」と言います。
それこそいろんな人がいるし偏見のようですが、性別で違いがあることも事実。

もちろん、患者さんへの対応の際は時には感情的になった方が良い場合もありますが、病気に対しては理屈で考えた方が良い場合が多いです。

患者さんが早く退院できるために、患者さんにとって今一番良いのは何をするべきなのか、理屈で考えることも大切です。

女性の職場の緩衝材

こんな書き方をしてしまうとそれこそ反感を買いそうですね(笑)
ただ、女性だけの病棟と男性が1人でもいる病棟では、やはり雰囲気が違うのも事実です。

こればかりは体験しないと分からないことだと思うので説明が難しいのですが、実際に女性の先輩も同じことを言っていたので間違いないと思います。
女性のみの職場というのは、どうしてもギスギスしたり、ピリピリしたりすることが多いです。

そんな中で男性看護師が1人でもいると、緩衝材になれるかもしれません。
もちろん、男性看護師の性格によっては悪化させてしまいかねないことになるかもしれませんが(笑)

男性看護師は何科に多い?

ナースちゃん
男性看護師だからこそできることがあるのは分かったけど、働く場所は何科が多いとかあるのかな?

大きい病院だと、ほぼどこにでもいるけど、男性がいない科もあるよね。
ナースくん

病院単位で言えば、精神科単科の病院が圧倒的に男性の数が多いです。
僕も1年間精神科単科の病院で働いた経験がありますが、病棟の半数が男性でした。

患者さんへの対応は大変でしたが、人間関係が1番良かったのも精神科です。
男性看護師で人間関係の悩みを抱えている方は精神科に行くことをおすすめしたいくらいです。

関連記事>>>精神科看護師って楽なの?仕事内容とメリット・デメリットを教えます

病棟単位で言えば、やはり救急や精神科、脳外科など外科系に多い印象です。
大学病棟などの大きな病院なら、男性がいない病棟が珍しいくらいなので小児科でも内科でも、男性看護師が全くいないというわけではありません。

逆に、男性看護師が全くいない病棟もあります。
それが、NICUやGCUと呼ばれる周産期医療に関わる病棟です。

男性が助産師の資格を取れないことからも、やはり男性看護師が周産期医療に関わるのは難しいのかもしれません。

男性看護師の収入は?

ナースちゃん
本当に男性看護師が活躍する場は増えてきているのねー。ところで、収入面はどうなのかな?お金よ!お金!!

こいつ、お金のことしか考えてないやん……。
ナースくん

平成27年賃金構造基本統計調査」によると、看護師の男女別の平均年収は以下のようになっています。

看護師の男女別の平均年収

  • 男性看護師:約487万円
  • 女性看護師:約477万円

女性と比較すると、やや男性看護師の方が高いことがわかります。
ただ、女性の方が時短や日勤のみなど勤務が男性と比較して短い人が多い可能性があることを考えると実際はほとんど差がないのかもしれません。

病院によっては男性の方が女性よりも夜勤の回数が多いところもあるので、そういった意味では男性の方が女性より収入が上がるかもしれませんね。
僕が働いてきた病院では「男性だから」「女性だから」という差は全くありませんでした。

看護師として男性が働くのであれば昇給が少ないので将来的なことは良く考えてから決めた方がよいかもしれませんね。

男性看護師の仕事内容についてまとめました

ナースちゃん
男性だからといって、あんまり女性と変わらないわねー。

そうだねー。看護師においては「男性だから」「女性だから」という違いは実は多くないんだよね。向き不向き程度に考えておけばいいのかもねー。
ナースくん

まとめになります。

この記事では

この記事のまとめ!

  1. 男性看護師の数
  2. 男性看護師に求められるもの
  3. 男性看護師は何科に多いのか
  4. 男性看護師の収入

以上4つについてまとめました。
長々とお話ししてきましたが、実は男性と女性で看護師の仕事内容にそこまで違いはないことが分かるかと思います。

最近では病院や病棟も男性看護師の受け入れに抵抗がなくなってきていますし、後はあなた自身が特別な感情を持たずに働くことができれば良いですね。

次に読んでほしい記事は「男性看護師も仕事辞めたい」

記事の内容は以上になりますが、あなたに読んでほしいおすすめ記事が。
「男性看護師だって仕事辞めたい」というテーマで書いた記事です。

僕が実際に働いて、男性看護師だからこそ感じる悩みがありました。

ポイント

  1. 収入面
  2. 将来に対する不安
  3. 看護師という立場に対する不満
  4. 女性患者からの拒否や関わりづらさ
  5. 女性が多い職場ならではの人間関係

以上5つについて、元男性看護師の視点からお話ししているので、ぜひ読んでもらえると嬉しいです。

「ナースマンのリアル」について話しているからぜひ読んでねー。
ナースくん

関連記事>>>男性看護師が「仕事辞めたい」と思う理由とたった1つの解決法

併せて、以下の記事もおすすめなのでぜひ読んで下さい。

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

  • この記事を書いた人

むぎ

当サイト「看護師辞めたい転職したい」の管理人。看護師として大学病院に新卒で入職するも3年で一度転職を経験。1年間は別の病院で働いて看護師として働く自分に違和感を感じ、現在は保健師をしています。 転職等で相談があればTwitterなどで気軽に絡んでもらえると喜びます。

-看護師になりたい
-

Copyright© 看護師辞めたい転職したい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.